確定申告に関するご案内


※※お詫び※※

令和2年度の確定申告については業務量の関係上、

既存のお客様を除き受付を行っておりません。

ご理解頂けると幸いです。

 

ひらい税理士事務所では個人の確定申告(所得税)に関しても業務対応しております。アパートやマンション等を所有し、不動産所得がある方や個人での自営業者の方など、お気軽にお問合せください。

 

 

業務内容及び業務範囲


  • 所得税申告(申告書作成及び記帳代行サービス)
  • 消費税申告
  • 贈与税申告 

 

確定申告に関する料金のご案内


税理士へ確定申告業務を依頼した場合、報酬は事務所によって異なります。

一般の方にとって、いくらが相場であるか分からない場合も多いかと思います。

そこで当事務所では、報酬の目安が分かるよう料金規程を明示させて頂いております。

報酬は基本料金を1万円とし、業務内容加算を行い料金を算出しております。

また、下記は一般的な項目を列挙しているため、特殊事案については別途お見積りをさせて頂いただいております。

 

所得税確定申告 -参考料金表- 令和2年11月改定

業務内容

 売上高・事業規模

料金(税抜)
給与・年金(医療費控除含む)     10,000円
不動産所得(記帳代行を除く) 500万未満・5室未満 30,000円
  1000万未満 60,000円
  2000万未満 100,000円
  2000万超 ASK
 事業所得(記帳代行を除く) 1000万未満 80,000円
  1500万未満 90,000円
  2000万未満 100,000円
  2000万以上 ASK
青色申告特別控除(記帳代行)※1

1000万未満

80,000円~
  2000万未満 100,000円~
  2000万以上 ASK
一時所得・配当所得・雑所得 10,000円~
譲渡所得(土地・建物)

一取引あたり

(単純・特例なし)

100,000円
 

一取引あたり

(煩雑・特例あり)

200,000円~
譲渡所得(有価証券) 非上場株式(評価含む) 150,000円~
  上場株式(特定口座) 1口座 20,000円
  上場株式(特定口座外) ASK

煩雑加算等  ※2

ASK

※1 お客様自身が入力を行っている場合には確認作業料として記帳代行報酬の25%を頂戴しております。

※2 煩雑加算に該当する場合とは以下のようなケースです。

・部門別会計を行っている場合・共有物件を所有しており、按分計算が必要な場合

・ご依頼時期や資料提出が申告期限まで2週間以内となってしまっている場合

・会計入力のミスが非常に多く、修正に非常に手間がかかる場合や修正が難しい場合

・その他、通常の申告に比べ明らかに煩雑な計算方法により申告を行う必要がある場合

・取引量などによっては顧問報酬制度でのご案内になる場合があります。

・譲渡については難易度により報酬に対し、0%~100%の加算をさせて頂きます。

消費税申告(個人)及び贈与税申告 -料金表-

業務内容 料金
【 消費税申告 】  
原則課税方式 40,000円~
簡易課税方式 20,000円~
 【 贈与税申告 】  
現金(特例なし) 10,000円
現金(特例あり) 25,000円~
不動産(土地・建物) 100,000円~

路線価地域にある土地の評価(1利用単位あたり)

50,000円~
株式(非上場株式)評価を含む 100,000円~

 

 

確定申告業務の流れ


1 電話又はメールにてご相談内容の確認

  • 電話又はメールにてご相談内容をお知らせください。
  • 打ち合わせ日程の調整をさせて頂きます。
  • ご相談内容に応じた必要資料のご案内をさせて頂きます。

 

電話でのご相談    048-940-7495

メールでのご相談 ⇒ こちらをクリック 

2 お打合せ

  • 当事務所にてお打ち合わせをさせて頂きます。
  • 必要資料を拝見させて頂き、具体的な料金提示をさせて頂きます。
  • 追加資料についてご案内させて頂きます。

3 当事務所での作業

  • お預かりした資料に基づき申告に向けた作業をさせて頂きます。
  • 作業を進めるうえでご確認させて頂きたい事項などにつき、連絡をさせて頂く場合もございます。
  • 追加で資料をお願いする場合もございます。

4 ご報告

  • 申告作業終了後は申告前に申告内容のご説明をさせて頂きます。
  • 自動振替の場合を除き、当事務所にて作成した納付書をお渡し致します。

5 税務署へ提出及び製本後に申告書をお渡し致します。

  • ご報告が終了しましたら、税務署へ申告書をお客様の代わりに提出させていただきます。
  • 提出は原則として電子申告にて代理送信にて行います。(添付資料が大量にある場合などは書面にて提出を行うため、押印を頂きます。)
  • 申告が終了後、申告書の製本をさせて頂き、お渡し致します。
  • お預かりした資料の返却
  • 請求書を発行させて頂きます。(初めてご依頼頂く方は作業着手前に着手金を頂きます)

法人化シミュレーション


個人事業を行っている方の大半が検討する問題として、個人事業の法人化があると思います。

所得が500万を超えた場合には法人化すべきとか、売上1千万円を超えたときに法人化すべきだなどと所得や売上により有利不利を判定しているものを目にしますが、法人化すべきか否かは、一概に所得や売上により判断すべきではありません。

有利不利を判断するには本人状況、親族の状況、商売内容などを聞いてみないことには始まりません。近年では、資本金1円から法人は設立できるため、安易に法人化しがちですが、弊所ではお客様の状況をお聞きし、場合によっては法人化を中止していただくケースもあります。

弊所では、お客様の状況をしっかりヒアリングした後、有利不利を判断し、そのうえで法人化の有無をお客様と一緒に検討いたします。

 

個人事業の法人化をご検討のお客様で、以下のようなことでお悩みの方は是非ご相談ください。

  • 現在個人事業を行っているが法人化は自分にとってプラスになるのか。
  • 法人設立について、法人の形態(株式・合同など)はどのようにすべきか。
  • 資本金はいくらにすればよいのか。
  • 決算期、事業年度はどのように設定したらよいのか。
  • 法人設立を行った後はどうすればよいか教えてほしい。
  • 法人設立と合わせて許認可なども依頼したい。
  • 法人設立に合わせて融資についてもサポートしてもらいたい。 など

 

今更聞けない確定申告のいろは


ご相談について


【お知らせ】

確定申告時期(2月~3月)については、業務量の関係上、ご相談に対応出来ない場合がございます。

 

ご相談をご希望の方はお早めにお問合せください。

(申告書等の記入方法についてのご相談は大変恐縮ですが最寄りの税務署へお問合せください。)

 

 

※※お詫び※※

令和2年度の確定申告については業務量の関係上、

既存のお客様を除き受付を行っておりません。

ご理解頂けると幸いです。

 

【事務所概要・お問合せ】

ひらい税理士事務所

住所:越谷市蒲生寿町15-37あさひやビル2階 (蒲生駅 東口徒歩2分)

ご連絡先:048-940-7495