融資・資金繰り

会社設立重要事項

お客さんと一緒に金融機関を選んで、口座開設を行ってみた。

法人設立のお手伝いをしていると必ず出てくる話題の一つに銀行選びがあります。 この銀行選びは実はその後の事業にも重要な影響があります。 先日、創業したお客さんと打ち合わせをし、その後に口座開設のため金融担当者と打ち合わせをした際にどんな会話が...
融資・資金繰り

創業融資は受けるべきか?起業を検討するお客さんと一緒に考えてみた。

創業時は、新たに事業を始めるため、特に資金が必要な時期です。 自己資金で賄えない場合には、当然融資を検討することになります。 では、ある程度の事業資金が確保出来ている場合にはどうでしょうか? 創業融資は他の融資に比べて、特殊な部分もあるため...
融資・資金繰り

お金がないのに利益が出ている?

お客様から「お金がないのに、こんなに利益が出るのはなぜですか?」と聞かれたことがない税理士はおそらくいません。 「儲かったお金は一体どこに消えてしまったのか?」 このことを理解することは会社経営を行っていくうえで極めて重要なことです。 会計...
融資・資金繰り

ゼロゼロ融資の借り換え検討中にわかったこと(政策金融公庫)

コロナ融資の返済が7月から本格化すると新聞やメディアで騒がれているなか、弊所でも資金繰りのため、借り換えを検討しているお客様が増え始めています。 コロナ融資は政策金融公庫バージョンと民間金融機関バージョンがありますが、今回は政策金融公庫から...
融資・資金繰り

ゼロゼロ融資の借り換え検討中にわかったこと(民間借り換え保証)

7月以降、コロナ融資の返済が本格化するため、資金繰りに窮して倒産する企業が増えると言われています。 業種によってはまだコロナの影響を色濃く受け、需要が回復しておらず、更に原材料高等、賃金上昇、コロナ関連の補助金も無くなっている中でコロナ融資...
融資・資金繰り

いよいよゼロゼロ融資の返済が開始。対応方法は?

コロナ融資の返済が令和5年7月以降にピークを迎えると言われています。 業種によってはまだコロナの影響を色濃く受け、需要が回復しておらず、更に原材料高等、賃金上昇、コロナ関連の補助金も無くなっている中でコロナ融資返済が開始すると資金繰りは非常...
会社設立重要事項

社会保険を軽減する方法

毎年上がる社会保険料の負担に苦しんでいる中小零細企業は多く、毎月の支払いであることからこそ何とか負担を減らしたいと考える経営者は非常に多いです。 社会保険の専門家は社会保険労務士ですが、今後も上がり続けると予想される社会保険料の削減は資金繰...
建設業に関係する税務

え!?、その請求書、実は問題あり?(建設業編)

今日はうっかりやってしまう請求書の話。 お客様の融資の件で、事前に信用金融機関の営業課長と打ち合わせをしていたところ、請求書を見た途端、営業課長の表情が険しいものに・・・。 気になって理由を聞いてみたところ請求書にある文言が・・・・。 請求...
建設業に関係する税務

事業用車両の購入資金について

コロナ禍で人気車種が数年待ちの状態でしたが、最近では徐々に解消されてきているようです。 中古車は一時のピースは過ぎたものの人気車種は未だ高止まりをしているなどの話も聞きます。 そのような中で弊所のお客様も車が故障し泣く泣く高額な中古車を購入...
融資・資金繰り

経理方式により損益に影響?意外な落とし穴を知っておく。(信金担当者との打合せ事例)

消費税の経理方式は税込経理方式と税抜経理方式があります。 会計が発生主義により行われていれば、どちらの方法を選択しようとも最終損益に差異は生じません。 しかし、売上総利益、営業利益など各利益には影響するため注意が必要です。 以下では経理方式...
建設業に関係する税務

必要資金の内容により融資を使いわける

長年事業をされている経営者であれば、経験上どのような種類の融資があるのかご存じの方も多いです。 しかし、事業を初めて間もない方は資金調達の経験も少なく融資に関する知識も乏しいことから、融資について学んでおく必要あります。 今回は会社を設立し...
融資・資金繰り

過去、目にした「やばい決算書」

1月に独立して8年目になりました。 正月休みに過去の記録を見直しいたら、過去7年間で302件のお問合せを頂いており、相談会や金融機関からの質問なども含めると400件超となり、稼働日から考えてみると1週間に1.5人ペースで新たな方のご相談に対...
融資・資金繰り

融資を受ける際に事業計画書が必要となるケースとは?

融資の申し込みをする際に金融機関の担当者から「事業計画書」を提出してほしいと言われることがあります。 「事業計画書」なんて作ったことないよ。という経営者も多いですが、なぜ金融機関の担当者は「事業計画書」の提出を求めるのかあなたは知っています...
会社設立重要事項

会社を作ったら1期目から意識してほしい決算書の重要性

職業柄、多くの決算書作成のお手伝いをしてきました。その中で感じていることがあります。 それは多くの経営者が「決算書の重要性」を十分に理解できていないということです。 しかし、これは経営者の身近で数字をみている我々税理士が経営者に決算書の重要...
融資・資金繰り

融資実施後に預金から引出しをさせる理由とは?

金融機関から融資を受けた後に、以下のようなことを言われたことはありませんか? ・融資したお金は現金で数回に分けて引き出し、売上入金口座に振り込んでから使ってほしい。 ・融資したお金を別口座に一度移動してから使ってほしい。 このように金融機関...
会社設立重要事項

草加市の事業者が受けられる補助金情報

情報がなかなか取りづらい埼玉県や草加市独自の制度融資や補助金助成金についてご紹介します。情報はひと月に一度程度更新を行います。
会社設立重要事項

越谷市の事業者が受けられる補助金情報

情報がなかなか取りづらい埼玉県や越谷市独自の制度融資や補助金助成金についてご紹介します。情報更新はおおむね一月に一度程度。
不動産賃貸業・投資の税務

お金の置き場所

令和3年10月から12月まではコロナの感染状況も落ち着いていたため、ほぼ止まっていた税務調査が再開されていました。 休日返上で仕事をしていたため、ブログ更新もサボりにサボり、気が付けば3か月ほど更新をしていない状況。 お客様からも「ブログが...
不動産賃貸業・投資の税務

銀行に決算書を提出する際には補足説明をしょう

融資をスムーズに実行してもらうためには、社長自身が自社の決算書についてしっかり説明できることが重要です。金融機関に決算書を提出する際には担当者に良い稟議書を書いてもらうためにもしっかり補足説明をしましょう。
会社設立重要事項

金融機関へ融資を申し込む前に意識したい7つのこと

闇雲に融資のお願いをしていませんか?金融機関に融資を申し込む場合には事前準備が非常に重要です。
タイトルとURLをコピーしました