不動産賃貸業・投資の税務

親に支払う地代は必要経費に出来るのか?その他の問題点は?

地主さんからの相談で多いのが親の土地のうえに子供が建物を建てるケース。 この場合、安易に考えている方が多くいますが、一歩間違えると多額の税負担が発生するため注意が必要です。 以下では実際にあった相談事例を対話形式にてご紹介...
法人成り・会社設立・新設法人

インボイス導入時の簡易課税について(法人設立2期目の対応)

インボイス制度が導入されるまで、あと約1年になり、最近は大手と取引があるような顧問先から登録番号の通知依頼を受けたという話が増えてきています。 また、インボイス制度導入に向けたシステム改修などに着手するケースも増えており...
不動産賃貸業・投資の税務

インボイス制度が不動産投資に与える影響

令和5年10月1日より消費税のインボイス制度が開始されます。 業界によっては、着々と準備が進んでおり、よく話題に上がるようになってきているようです。 しかし、不動産投資を行っている方は保有している物件の多くが居住用物件であ...
融資・資金繰り

会社を作ったら1期目から意識してほしい決算書の重要性

職業柄、多くの決算書作成のお手伝いをしてきました。その中で感じていることがあります。 それは多くの経営者が「決算書の重要性」を十分に理解できていないということです。 しかし、これは経営者の身近で数字をみている...
融資・資金繰り

融資を受ける際に事業計画書が必要となるケースとは?

融資の申し込みをする際に金融機関の担当者から「事業計画書」を提出してほしいと言われることがあります。 「事業計画書」なんて作ったことないよ。という経営者も多いですが、なぜ金融機関の担当者は「事業計画書」の提出...
不動産賃貸業・投資の税務

親が所有している不動産を子が譲り受ける場合の注意点

相続税対策や管理上の問題から親が所有しているアパートの贈与はよく受ける質問の1つです。アパートの贈与は自宅の贈与などとは異なり、負担付き贈与に該当してしまう場合や借地権の認定課税を避けるために工夫が必要です。
融資・資金繰り

融資実施後に預金から引出しをさせる理由とは?

金融機関から融資を受けた後に、以下のようなことを言われたことはありませんか? ・融資したお金は現金で数回に分けて引き出し、売上入金口座に振り込んでから使ってほしい。 ・融資したお金を別口座に一度移動してから使ってほしい。 ...
融資・資金繰り

草加市の事業者が受けられる融資・補助金情報

情報がなかなか取りづらい埼玉県や草加市独自の制度融資や補助金助成金についてご紹介します。情報はひと月に一度程度更新を行います。
相続税申告・相続対策

役員借入金を計上しておくことのデメリット

役員借入金についてのご質問 実務上、「役員借入金」という科目は本当によく見ます。 感覚としては中小企業の3社に2社はあるイメージです。 役員借入金が少額であれば便利な勘定ですが、この金額が数千万円もあるよ...
融資・資金繰り

越谷市の事業者が受けられる融資・補助金情報

情報がなかなか取りづらい埼玉県や越谷市独自の制度融資や補助金助成金についてご紹介します。情報更新はおおむね一月に一度程度。
不動産賃貸業・投資の税務

大規模修繕に備える賃貸住宅修繕共済。大規模修繕費用の平準化が可能に!?

不動産賃貸業を行っている方にとって大規模修繕は定期的にまとまったお金が出ていくため、出来れば平準化したいところだと思います。 2022年4月から「賃貸住宅修繕共済」が開始され、大規模修繕の平準化に期待がよせられています。 ...
法人成り・会社設立・新設法人

マイクロ法人の相談事例・メリットとデメリットは?

最近話題のマイクロ(ミニマム)法人について、実際の相談事例をもとに有利不利を判定し、設立に至った事案をご紹介。対話形式でメリット、デメリットもご紹介します。
建設業に関係する税務

消費税のインボイス。相談事例から考えてみよう!(建設業・一人親方編)

不動産投資・賃貸業を営んでいる方とインボイス制度導入についてどう対処するかを検討。
不動産賃貸業・投資の税務

不動産投資をしている方が法人化を検討する際に検討すべきこと

不動産投資を行っている方にとって法人化は必ずといってよいほど検討することかと思います。本記事では不動産の法人化に関するよくある質問にQ&A方式でお答えしたものを掲載しています。不動産の法人化をご検討中の方は是非ご覧ください。
不動産賃貸業・投資の税務

消費税のインボイス。相談事例から考えてみよう!(不動産賃貸業編)

不動産投資・賃貸業を営んでいる方とインボイス制度導入についてどう対処するかを検討。
建設業に関係する税務

空調設備(エアコン)の取付業務は簡易課税制度では何種か?

消費税の簡易課税制度において業種区分の判定は非常に難しい場合があります。今回はエアコンの取り付けについて検討をします。
不動産賃貸業・投資の税務

不動産投資家は減価償却をコントロールすることが重要って聞くけど!?

不動産投資を行っている方にとって最大の経費となる減価償却費について戦略的に考えている方とそうでない方では残るキャッシュが変わってきます。 特に法人で物件を所有している方は減価償却が任意償却であるため工夫の余地が大きく、検討し...
不動産賃貸業・投資の税務

中古物件購入時における建物耐用年数の工夫していますか?

中古物件を購入した際、減価償却の金額計算に重要な影響を及ぼす耐用年数を見積耐用年数以外の方法があることを理解していますか?
不動産賃貸業・投資の税務

お金の置き場所

 令和3年10月から12月まではコロナの感染状況も落ち着いていたため、ほぼ止まっていた税務調査が再開されていました。 休日返上で仕事をしていたため、ブログ更新もサボりにサボり、気が付けば3か月ほど更新をしていない状況。 ...
建設業に関係する税務

法人成りをする際に気を付けたい事業用資産と債務の引継ぎ

事業を個人で開始し、年々売上が増加し軌道にのったため法人成りをしたいという相談は非常に多く受けます。 その際、資本金の額や法人の設立形態の次に多い相談は個人の資産と債務をどのように法人へ引き継がせればよいのかという問題です。...
タイトルとURLをコピーしました